スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯小説はじめました

最近、ケータイ小説を始めました。タイトルは「けがれ屋」です。
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=110263

「聖書を読んでみよう」でレビ記を扱った頃に、「律法に詳しくて、けがれるとされる事柄を代行してくれる便利屋」というキャラクターがいたら面白いんじゃないかと思いつき、以来ずっと構想をあたためていたもの。
この「けがれ屋」と、彼と出会う若い祭司をダブル主人公に、彼らが福音書のこの場面にいたら、という感じでストーリーを展開。

聖書を知ってる方には「そうきたか」と面白がってもらえるような、聖書を知らない人にも楽しんでもらいながら「キリスト教って何なのか」が伝わるような、そんな話にしたいなどと大それたこと考えています。
なんか自分でハードル上げてますが。
聖書をご存じの方には「この人物が出てきたってことは、あとでこうなるな」と先が読めてしまうところがあると思うけど。

何しろ浅学なもので、時代考証とかはほとんどできていません。設定などは創作だと思っていただいた方がいい感じ。
「いくらなんでも、そりゃ創作しすぎ」などありましたら、ご意見たまわりたく。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://areopagus.blog65.fc2.com/tb.php/140-58df658a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。